エネループカイロ

三洋電機株式会社は、充電式のカイロ「eneloop kairo(エネループカイロ) KIR-S1S」を12月1日に発売します。価格はオープンプライスですが、店頭価格は4,000円前後と思われます。
充電式の電気カイロは、折りたたみ型の携帯電話のような形状で、内部にヒーターと制御マイコン、リチウムイオン電池を内蔵しています。約41℃の「弱」モードと、約43℃の「強」モードの2段階で温度を調節できます。満充電時、「弱」で約6時間、「強」で約5時間使用が可能。充電は付属のACアダプタを使用し、約5時間で完了します。

この電気カイロは、低温やけどを防止するために「PTCヒーター」というものを採用しています。PTCヒーターは温度が上がれば上がるほど抵抗が増える発熱体を利用した制御機能をもっており、温度が上がり過ぎないのが特徴です。
また、この電気カイロ、温度の立ち上がりも早く、数分で設定温度まで温まるといいます。

電気カイロ